私の家の庭には、トカゲが住んでいます。

 いつも雑草がぼうぼうと茂り薮になっているため、バッタやコオロギ、蜘蛛などもたくさん潜んでいます。

 それでもごくたまに草むしりをしてきれいにする機会があるのですが、あるときその薮にもぐって草の根を抜いていると、折り重なった葉の隙間から日の光が差し込み、 薄暗い地面に映っていました。それは揺れて木漏れ日のようで、風が吹くとカサカサと葉ずれの音も聞こえてきます。

 まるで森の中にいるような、そこに迷い込んでしまったかのような不思議な錯覚にとらわれた私は、この森の住人である小さな生き物たちの気配を感じながら、ひと時のファンタジーを楽しみました。

2013年「森の中」展

​ⒸYoichiro Nishimura  All right reserved. 
  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
BLOG  /  NEWS
logo_nishimura-HP.png