オタマジャクシとアメンボのフォトグラムです。

 水槽の底に直接印画紙を滑り込ませ、小さなフラッシュで露光しています。

 オタマジャクシがしっぽをくねらせたり、生えたての小さな足で水を蹴った時のわずかな水のゆらめきや、アメンボが水面を割らないようにそっと体重を預けた、糸のように細い足先にできた水のくぼみ、彼らの小さな排泄物、そして私の濡れた指先から滴り落ちる、水滴の波紋などが写されています。

2007年「水の中」展

​ⒸYoichiro Nishimura  All right reserved. 
  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
BLOG  /  NEWS
logo_nishimura-HP.png